結婚と恋愛は別だという考え

私は、結婚と恋愛は別ものだと考えています。結婚する相手には経済力を求めます。結婚すれば一生いっしょに生活するのですから、たくさんのお金を稼ぎ、私のことを養ってくれる相手である必要があります。一方、恋愛の相手には、多くを望みません。望むのはただひとつ、セックスの相性だけです。ほんの数時間ベッドをともにするだけで、私に喜びを与えてくれる相手が理想的だといえます。お金がなくても、顔がカッコよくなくても、どうでもいいのです。このような考え方をベースにして、私が選んだ相手が今の夫です。夫は一流商社に勤めるサラリーマンで、年収は一千万を超えます。夫は私に豊かな暮らしを提供してくれ、私のことをとても大切にしてくれます。同時に、私は恋愛もしています。相手は大学に通っている学生で、週に何度かホテルでベッドをともにし、彼のセックステクニックで性欲を満たしてもらっています。私は二人の男性に愛され、とても幸せです。

【高級デリヘル】春日部で人気のデリヘル店をご紹介!

ライブチャットお問い合わせ

エロ生放送のライブチャットサイト

20歳になったプレゼントとして、上司に風俗に連れていってもらいました。

口コミ殺到!青山プラチナデートクラブ